カインズのコンロ用ケースはイワタニにぴったり【激安コンロケース】

ライフハック

こんにちは、
プロキャンパーのユーです

これまで様々なコンロ(ストーブ)を購入してきましたが、
最近では荷物を極力抑えるソロキャンプなどを除くと

最終的には、
イワタニのカセットフー 達人スリムⅢが最強なのでは…

と考えているボクです

スノーピークのヤエンレギも安定性が高くていいですが、カセットフーと比較すると安定性に欠けます
ソロストーブライトなどの焚き火台もいいですが、テント内で焚き火はできません
トランギアのストームクッカーはアルコールストーブなので寒さには弱いです

いろいろ加味すると、
結局帰ってくるのはイワタニなんですよね

何より誰でも使えるのが嬉しい、
教える手間も省けますからね


カセットフー達人スリムⅢは自分好みの色にカスタムすることができますよ
以下の記事を参考にしてください

さて、そんなカッセットフー達人スリムⅢですが、
強いていうとその欠点は

段ボールのモロさ…

ボク
ボク

家だけで使うならこんな風にならないんでしょうが…

ということで今回はこの欠点、
外箱をバージョンアップしていきます

想像上の母
想像上の母

ちなみに、母も最近イワタニ買ったのよ

カセットフー達人スリムⅢのケースについて考える

いざケースを探してみてわかるのは、
基本的には最初からセットのものを買わなければいけないということ

ただ、仮にセットで買ったとしても
付属されるのはハードケースなんですよね

そこまでガチガチに守れなくても、
なんとなくクッションがあればいいんですよ…

そして、ハードケース特有の邪魔くささもあります
何かの袋に紛れ込ませることもできないのがやや鬱陶しいです

さらにいうと、ケース付きは割高に感じます
もはやコンロ2つ分、
ケースに本体の値段を払うのは納得できません

そして色もなんか微妙という…

正解はカインズにあった

ある日フラフラとホームセンターのカインズを徘徊していたところ
とても心揺さぶられるコーナーが

この矢印の商品、
コンロケースとあります

見たところ達人スリムⅢも入りそうです

1500円以下という価格もあり早速購入
レビューしていきます

カインズ コンロ用ケース レビュー

この全く無駄のないデザインが素敵です

早速開封すると

まぁ、それはそうでしょう…という外面が姿を表します

どこにも「カインズ」とか「CAINZ」とか余計なことが書いていないのが素晴らしい
デザインに余計なものはいりません

ダブルジップになっている口を開くと
クッション仕様のシルバーな素材が出てきました

一瞬、「えっ…」となりましたが
この素材、ソフトクーラーボックスの内側などにも
使用されている素材に非常に似ています

この素材の良いところはズバリ
汚れを拭き取りやすいということ

油物の調理などをするコンロは、
確かに汚れたまま収納してしまうこともあるかもしれません

しかし、この素材なら
ウェットティッシュなどで軽く拭き取るだけで汚れが簡単に落ちます
また、クッション素材なのも嬉しいですね
素晴らしい!

そして、重要なこと
イワタニを収納できるのか、についてですが…

この通り見事なシンデレラフィットです
底面についている面ジップのおかげでしっかりと固定もできます

素晴らしい!

ちなみに、
イワタニのたこ焼きプレートなら
コンロと一緒に収納できることがわかりました

高さ的にも全く問題ありません
もはや専用のケースと呼んでも差し支えないほどの完成度の高さです

たこ焼きプレートが気になった方は
こちらの記事も見てみてください

さて、このケースには、
さらに嬉しいポイントがあります

それは、
側面にCB缶がそのまま収納できるということ
※しかも使わない時はジップを閉めればしまうこともできます

痒いところに手が届きすぎです!

そして、地味に嬉しいのが

立てたままにして置けること

車に積む際などにも、
隙間にスッと差し込んで運搬が可能です
素晴らしい!

カインズの類似品もネットで買えます

ネットで「イワタニ カセットコンロ ケース」で探している中にも
カインズに似た商品が出品されていました

「ぼろぼろの箱にサヨナラ」というのが最高です笑

ほぼほぼ同じですね笑
収納しているコンロも
ほぼ確実にイワタニです

念のためこのケースのサイズ(29×35×10)をカインズのものと比較してみると

ほぼ一緒です、
これなら間違いなくイワタニも収納できるでしょう

近所にカインズがない方は
こちらの商品で代用ができそうです

コメント

タイトルとURLをコピーしました