【おすすめ手動ポンプ式シャワー】マクロスを徹底レビュー【キャンプや釣り、SUPにも】

ライフハック

キャンプの片付けや、釣り道具の片付け
いろんな時に「シャワーがあればなぁ…」と思うことがありました

でも、Amazonで見てもあんまりちゃんとしたレビューがないんですよね
そこで一か八か買ってみたマクロスの手動のポンプ式シャワー
MCZ−205が非常に良かったのでレビューします

マクロスの手動ポンプ式シャワーMCZ−205について

Amazonでポータブルシャワーについて調べていたところ
電動式や手動式、様々なシャワーがありました

しかし、ボクはキャンプや釣りなど
様々な場所でしょっちゅう使うことが予想されたので
ACタイプはもちろん、充電忘れなどもないよう
手動式に目星をつけていました


そんな中でデザイン的に気になったのがこのマクロスのポンプ式シャワーでした

ただ、レビューがあまり豊富ではなく
悪いレビューもあったので一か八かで購入することにしました
※悪いレビュー「油汚れ」については後述します

使い方

他のポンプでも同様の使用方法のものが多く
説明書通りに使用すれば何も不自由なく使うことができました

大きさについては画像の通り
どこの家庭にもある女性の頭のマネキンと比較するとこんな感じです

8Lも入るということもあって結構大きい印象ですね
※この大きさのおかげで、水が足りないということはほとんどありません

使い方としては、水を入れてポンピング後にシャワーを噴射するというものです

まず、水を入れるために蓋を外します

蓋の上部はポンプ持ち手付近の出っ張りが入り込むスペースがあり
この出っ張りを差し込み、反時計回りに回転させることで蓋を開けることができます

このようにネジ式の蓋が開いてくるので
最後まで開け切ったらポンプのパーツを抜きます

ポンプのパーツは結構長いです

このパーツを外したら水を入れます

ポンプの口がお椀状になっているため水が注ぎやすです

ポンプのパーツを再び差し込みしっかりと閉めたら
あとはポンピングして準備は完了です

ポンピングが硬くなってきたら準備はOKですが
入れ過ぎると勝手に空気弁から勝手に空気が抜けるので安心です

また、空気弁は青い矢印の方向に引っ張ることで
中の空気を抜くことができます
片付ける時などに使用します

手動シャワーの威力は

さて、ここまでで準備はOKです
電動ではなく手動なので、一番の心配はその水圧です
GIF動画にしてみました

動画でも分かる通り、威力は申し分なしです
また、ノズルのパーツを絞めたり緩めたりすることで
噴射のタイプを調整することができます

ノズルを緩めるとジェット水流になります
風呂場の天井にも余裕で届くほどの水圧があります

ノズルを締めると水流が拡散されます
正直、現状ではそんなに用途が思い浮かびませんが
お花などに水をあげるときには使えそうです

また、シャワーは黒いクリップを押しこむことで噴射しますが
さらに押し込んだ状態で先端方向にスライドさせることでロックすることもできます

ロックしながら使えば手も疲れないので非常に便利です

使用例

ポンプ式シャワーは思ったよりも汎用性が高く
様々なことに使うことができたのでまとめます

釣り後のウェーダーなどの釣り道具の洗浄

ウェーダーに川や海水で濡れたまま乾かしてしまうと
痛みの原因になるので真水で洗うのが好ましいです

このポンプ式シャワーであれば過不足なくきれいに洗うことができました

ちなみに、この日は持ち帰ってきてからベランダで洗浄しましたが
場合によっては釣り後にシャワーで洗って干してから持ち帰ってきたら楽ですね

キャンプに使ったペグの洗浄

キャンプの後に抜いたペグには泥や土がついていることがよくあり
それまではティッシュやウエットティッシュで拭き取っていましたが

このシャワーを使えば水流で泥を吹き飛ばすことができます
そのまま乾かしてしまえば次のキャンプで気持ちよく使うことができます

洗車

普段はコイン洗車をしていますが
試してみたところポンプ式シャワーでもある程度の洗車が可能でした
※この時は写真を撮るのを良いことに後輩に洗車してもらいましたが

むしろ、シャワー自体に肩掛け紐がついているので
煩わしいホースに悩まされることなく洗車をすることができます

Amazonレビューにある油(グリス)の汚れについて

Amazonの商品レビューを見ると
購入した本体が油まみれだったというものがありました

ポンプ式の商品なので、
稼働部分にはグリスくらい塗られているだろうと思っていましたが

思っているよりも商品にグリスがついていました

これらのテカテカしているのがグリスです

確かに思っている以上にテッカテカでしたが
ティッシュで拭いてあげれば済む話ですし
※見える部分は拭き取ってもなんの問題もありません

その後、使用していてそれ以上漏れてくることもありません

この値段でこのクオリティのシャワーが使えるのであれば
グリス汚れくらい全然気になりませんでした

防災時などにも使える商品だと思うので
アウトドアマン以外も導入してみるといいかもしれません

コメント

タイトルとURLをコピーしました