【釣り・キャンプ】最強コスパのアウトドア用アウターが超おすすめ【大手通販でも購入可】

北海道アウトドア

こんにちは、
認定ブッシュクラフターのボクです

今回は、アウトドアを趣味にしている人なら
1着は持っておきたいマウンテンパーカーについて紹介します


5000円以下で買えるので、
本当におすすめです

機能性アウターを安く買いたい

ボクはアウトドアが大好きで、
それこそ年中北海道で遊んでいます

1月にキャンプをした時の様子

だからこそ、着るものにはそこそこお金をかけてきました。

例えばノースフェイスのアウター(5万円程度)
同ブランドのフリース(2万円程度)
デサントの水沢ダウン(10万円強)などを持っています

改めて見ると、アウター高すぎ…

そんな中、最近仕事で知った「ハミューレ」
ボクたちアウトドア勢の強い味方であることを知ったので
共有させていもらいます。

中でも、
この後紹介するアウターが最高でした!

ハミューレとは

ハミューレ羊ヶ丘通店外観

ハミューレとは、ハミューレ株式会社が展開するアパレル店の名前です。
アパレル店のハミューレ自体は札幌の羊ケ丘通かアリオの2店舗しかまだありません。

このハミューレ株式会社は、北海道でもおなじみ
こちらのお店の経営母体です。

北海道民ならみんな知っているプロノ

このプロノは、以前紹介した「激かわ海鮮手袋」のお店です。

プロノは、その名の通り
「プロ」の作業着などを2004年から販売している
プロ仕様の機能に特化したお店です。

そのプロノを手掛けるハミューレ株式会社が2020年に
新業態としてアパレルショップを開始しました。
それが「ハミューレ」です。

つまり、
プロノがプロに向けて特化させた機能を
オシャレな服にインストール
してしまおうという事なんです。
これは期待が出来そうです!

このアウターがすごい

さて、ここからが本番です。

ハミューレの店内には、
メンズとウィメンズ、さらにキッズのアイテムが合わせて1300種類以上あるんだそう。
そのすべてに「機能性」が付与されています

ハミューレ店内
メンズコーナー

店内を見て感じたのは
結構おしゃれだな…

ということ。

店内のお客さんも意外とおしゃれな人が多く

ボクが入店した際にいた、
Y-3を着たお兄さんも熱心にアウターを選んでいました
※Y-3:adidasのめっちゃオシャレで高級なやつのこと

そのY-3お兄さんが試着していたのが、
今回紹介するアウターなんです

Y-3お兄さんが試着したりしていたアウター(右下の黒いやつ)

これ、ボクも試着してみたんですが
試着後、速攻買ってしまいました。

APEX WIN 透湿防風ジャケット 4490円(LINEでハミューレと友達になると10%オフクーポンで4041円)

どうですか?
このフードから襟にかけてのラインなんかもとってもオシャレでしょう?

比較のために、
私が持っているノースフェイスのジャケットの画像も貼ります

ノースフェイス オールマウンテンジャケット 50,600円

どうですか?
これで値段が10倍も違うなんて考えられないですよね。

襟首が大きくて顔のあたりまですっぽり入る点がGOOD

つくりもかなりしっかりとした印象で
止水ジップなのはもちろん、撥水加工も施されています。

冬場には一番外側にこれを着たかったので
ボクは少し大きめのサイズを買いました

170cmのボクがLLサイズを着た様子

身幅が結構細めに作られているので、インナーに着込むのであれば
普段来ているサイズより一つ大き目くらいが目安かもしれません

着てみると、
首がすっぽりと守られていて安心感が大きいです

特に釣りなどで笹薮に入らないといけないときなど
マダニは首近辺を嚙むことが多いので
首が守られることはボクにとって非常に大事なことなのです。

フード部分は水沢ダウンの様にジップでしまうことが出来ます

また、首元のドローコードを引っ張ることで
頭まで守れることが出来ます

藪漕ぎにも安心すぎます

ドローコードを引っ張ると顔の大部分を隠すことが出来ます。

他にも細かいところに気が利いていて
脇にはプットジップがついていて、服を着たまま温度の調整が出来る
袖部分にも調整できるベルトが付いている
これらもノースフェイスと変わらない機能性です。

両開きのピットジップがついています
袖もしっかりと詰めることが出来ます

ちなみにブラックは人気なようで、
すでに数量が少なかったです


在庫があるうちに店舗でクーポンを使って購入するのが一番お得ですが
すぐに店舗に行けない方は楽天・Amazonでも取り扱いがありました

デサントの「クレアス」とほぼ一緒

デサントのハードシェルジャケット「クレアス」

この写真のジャケットは
デサントのハードシェルジャケット「クレアス」です

こういったらなんですが、
マジで一緒ですよね

きっとデサントが先なんでしょうが、
この際そんなことはどうだっていいんです…

なぜなら、このクレアスの値段は
48,400円だから…

すごいです、防水透湿ジャケットを10枚買うことができます

キャンプや釣りなど、アウトドアーは必携の1着です

さて、いかがでしたでしょうか?

ボクはしばらく使ってみて、
もう手放せないアウターになりました。
透湿防風と謳っているのは噓ではなく
ノースフェイスのゴアテックスのものと比べても見劣りはしませんでした

これで、値段が10倍も違うのですから

今後は、ノースフェイス・デサントを買うくらいなら
これを10着買って一生着まわします笑

透湿防風ジャケットとTシャツで一日釣りをするのも問題なし(気温7度前後 @札幌市南区)

コメント

タイトルとURLをコピーしました