プロノのかわいい海鮮手袋をレビュー【人気の軍手】

北海道アウトドア
きょうのやりとり

はじめに

こざかな君も寒いらしい

今年も寒~い冬が迫ってきているここ札幌。
10月だというのにもう最高気温が10度です。

想像上の母
想像上の母

栃木も寒いけど、まだ平気です

これでも暖かい方です…

これでもきょうは暖かいのです

寒くなってくると暖かい上着などを揃えたりはするのですが
毎年、ついつい忘れてしまうものがあります。

それが、

手袋

本州出身のボクの場合、
札幌の11月は手袋が必須です。
去年まで使っていたものはちょっとボロになってきてしまったので
今年こそはとチャンスを狙っていたところ
見つけてしまいました、ヤツを

想像上の母
想像上の母

ちなみに母は寒いとき、靴下2枚重ねて履きます

とてもかわいい海鮮手袋

海鮮手袋といわれても、
意味が分かりませんよね?普通わからないです。

そんな海鮮手袋が手に入るのが

北海道ではおなじみ!(関東、東北にもあるんですって)
プロノ!(もしくはハミューレ)
※ハミューレはプロノの機能性を備えたアパレルショップです

プロノとは札幌発祥の業務洋品店(主に作業着などの衣類系)です。
元々は靴屋さんだったそうですよ。

「proの」と書いてプロノです かわいい

そんなプロノに立ち寄ったとき
衝撃的な出会いをしてしまったんです。
それがこちら…

ポップなカラーの軍手たち

色味だけ見ると、とてもかわいいですよね!
しかしよく見ると

冬のとれた手

あとあります。どういうこっちゃ。

新鮮、海鮮 とは

もうツッコミどころ満載ですよね。

こちらは、プロノの毎年恒例おもしろ軍手なんだそうで、
2021年は海鮮なんだとか。
センスが独特過ぎます。でもかわいい!
注意書きには

冬用の楽しい軍手にエビ、カニ、ホタテの新しいプリントがお目見え
内側は保温性の高いふかふかの裏起毛
グリップもしっかり効くから
除雪のスコップを握る時も気合が入ります。

意味が分かりません。
スコップを握る時「も」気合が入ります。

他には、いつ気合が入るんでしょうか。

でもいい。
かわいいから!

ということで、妻の分と2人分購入です!
一組で439円ですからね。このデザインでこの価格は安すぎでしょう。
ちなみに、模様や文字の部分がグリップ(滑り止め)になっているので
グリップを握る時「も」気合が入りそうです

手の甲には「SHRIMP」の文字が!!

うちに帰ると妻も大喜びです
サイズはS,M,Lとあったのですが、
背の小さい妻にはSサイズがちょうどよかったようです。
ちなみにボク(手の大きさは普通)はMサイズでやや小さめでした。
Lも買い足すか…

そして店頭のポップにもありましたが
軍手の中は裏起毛になっていてとっても暖かいです。

海鮮手袋を裏返すと、もふもふの裏起毛が現れます

これは、毎年買い揃えたくなっちゃうかも…

おわりに

いかがでしたでしょうか、海鮮手袋
これ、もっと話題になってもよさそうですけどね。
話題にならないうちに揃えちゃいましょう!

想像上の母
想像上の母

母の分もよろしく~

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました