ゴールゼロを好きな場所にぶら下げる方法【簡単カスタム】

DIY

こんにちは、
認定ブッシュクラフターのボクです

キャンプの夜には欠かせないランタン

なかでもゴールゼロと出会ってからはその魅力に取り憑かれています

ボク
ボク

普段のキャンプは、もはやゴールゼロしか使っていません

そんなゴールゼロですが、
普通のテントだと取り付けられる場所が限られてしまいます

そのため、結局いくつあっても光源は1つ
なんてことにも…

今回は、
そんなゴールゼロをより便利に使えるようにするアクセサリーを紹介します

なんの改造もいらないので誰でも簡単にできますよ!

ゴールゼロとは

ゴールゼロは今やキャンパーなら誰でも知っている存在になりつつあります
※現在は入手がやや難しいですが…

どんなランタンなのかは、もはや説明不要ですが
メリットをまとめると以下の通りです

ゴールゼロの魅力

・超軽量コンパクトなのにハイパワー
・MICRO FLASHは懐中電灯の役割も担う
・防水なのでガシガシ使える

こんなメリットだらけのゴールゼロですが、
テント内でそのまま使おうとすると
どこかのフックに引っ掛けるか、テーブルの上に直接置くくらいしか設置方法がありません

今回はこのデメリットを解消できるアイテムを紹介します

なんだこれ? なアイテムが超便利

今回紹介するのは写真のものです

なんとも形容し難い物体ですが、

本来の用途は
イヤホンや充電ケーブルなどを絡まないように束ねるための道具です

※ケーブルクリップと言うそうです

端っこの丸い部分にはマグネットが入っているので
くるくると巻いて、パチっと留める事ができます

はじめてこの道具に出会ったのは文房具屋さんでしたが、
すぐにひらめいてしまいました

想像上の妻
想像上の妻

普段からキャンプのこと考えているもんね

それが写真の使い方です

一見しただけでは「?」かもしれませんが、
このように装着するだけで様々な恩恵を受けることができます

マグネットの力でどこにでも装着可能

例えば、テント内にあるちょっとしたヒダなどをこのマグネットで挟むと…

写真のようにガッチリとヒダをつかめるため
ゴールゼロを落とすことなくぶら下げることができます


他にも、テントと言えばポール

このようにポールに直接くっつけることができるので、
好きな高さに簡単に設置することが可能です


ポールの素材によってはマグネットがくっつかないことがありますが
そんな時は、ポールごと抱き込んでしまえば取付可能です!

また、登山のときなどにはバックパックの好きな場所に取り付けることができるので便利です

これを応用すれば、
洋服の襟元などにも直接くっつけることができるので


暗くなってから外に出るときなどにも、
両手を塞がずにすみます

写真のようにレッドレンザーなどにも使うことができるので
非常に汎用性の高いアイテムと言えますね

テント内での実用例

さて、それではボクが実際にどのように使っているのかをお見せします

テント内には、ぶら下がっている紐やドローコードなどがありますが
ケーブルクリップがあれば、そのいずれにでも取り付けることができます

ボクが愛用しているモーニング・グローリーTCでは
ありったけのゴールゼロを取り付けているので
上を見上げるとこんな感じになっています

どうですか?
まんべんなく明るいでしょう?

ちなみに夜に、このテントを外から見るとこんな感じです

ボク
ボク

どこも均等に明るいでしょ!

想像上の妻
想像上の妻

もはや、そういうオブジェみたいだね!

と、いうことで
ゴールゼロやレッドレンザーを使っている人は
ぜひともケーブルクリップを利用してみていただければと思います


キャンプしていることを忘れるくらい明るいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました