【たったの400円】ティッシュでキッチンはもっとキレイに使える【無印良品ティッシュケース】

DIY
きょうのやりとり

キッチンが汚れる問題

ボクはよくスパイスカレーを作るのですが、
油を大量に使うのもあってコンロ周りがしょっちゅう汚れてしまいます。
これはスパイスカレーに限ったことではないと思います。

想像上の母
想像上の母

うんうん、汚れるのよね

蓋をするとよくわかる油ハネ

ティッシュはキッチンに絶対必要!

料理が終わってキッチン周りを拭く際、
ボクはずっとキッチンペーパーを使っていました。
※拭かないで怒られることもたくさんありました笑

そんなある日、偶然キッチンのそばにティッシュがあり
そのティッシュを使ったときボクはある種の感動を覚えました。

ボク
ボク

めっちゃ手早く拭けるじゃないか!!(当たり前)

それからしばらくボクはキッチンにティッシュを置いていたのですが、
これが奥さん的には
オシャレじゃない!
ということで、気がつくといつもどけられていました。

愛用しているオシャレじゃないティッシュ
ボク
ボク

まぁ、たしかにおしゃれではないけどさ…

そこで、なんとか少しでもオシャレに!
キッチンにティッシュを置いておけないものか、と考え今回の話になります。

ティッシュをオシャレにインストールしよう

まずは視界に入らないこと

奥さんとしては、
キッチンにティッシュがあることがストレス
ではなく
キッチンの見える部分に裸のティッシュがあることがストレス
なのです。

したがって、このストレスを完全に排除するためには
キッチンの「見えない部分」「裸ではないティッシュ」があれば
この問題は晴れて解決するわけです。

そこで、まずはどのようにすれば視界に入らないのか
について考えることにしました。

まずはキッチン周りの目に入らない場所
それでいて、
使いやすい位置を念頭に置いて見渡してみると

レンジフード

レンジフードが目に入りました。
※女優ライトはよりコンロ周りを明るくするために置いています。
※色々と生活感が出ていてすみません

このレンジフードにティッシュを隠したい
と思い、ネットで色々と見ていると
以下のようなものに出会いました。

マグネット内蔵のティッシュボックス
ボク
ボク

なるほど、磁石内臓か…

これは非常にいいですよね。
ただ…

キッチンでティッシュを使うのに2310円は高い!!

ということで、このシステムはそのままに自作することに

ティッシュをむき出しにしない

自作するにあたって、
まずはティッシュをむき出しにしておかないためのティッシュケース選定をしました。
条件は「安いこと」そして「オシャレ」ということ

この条件で探していたところ、
ボクたちの強い味方無印良品さんからとってもいい物が出ていました。

無印良品 クラフトティシューボックス・組立式 290円

どうですか、シンプルなデザインでオシャレとも言えますよね。

そして、なによりもその290円という値段に心を惹かれました。
ということで、ティッシュケースはこれで決まりです!
工作もしやすそうです。

手順はたったの2ステップ

使う材料はこれだけ

さて、工程についてですがたったの2ステップです。

  1. ティッシュケースを組み立てる
  2. 磁石を取り付ける

さて、ティッシュケースですが説明書を見る必要もないくらい簡単に組み立てられます。

キットには外箱パーツと引き出しパーツに別れています

これらを組み立てると

引き出しにティッシュを入れて使用します

こんな感じになります。
この外箱に100円ショップで買える磁石を取り付けましょう。

セリアで売られていた超強力マグネット

このマグネットはとても薄いので、
ティッシュケースの外箱の内側にテープを使って取り付けても
引き出しが突っかかることがありません。

磁石にテープを付けて
外箱の内側にセットします

見えない部分なので割とテキトーにやっちゃってます笑
さて、これで準備ができました。

オシャレじゃないティッシュも中に入っちゃえば気になりません

レンジフードにしっかりくっつくのか

さて、それではレンジフードにくっつけてみましょう

くっつけてみたよ①

くっつき具合については全く問題ありません!
このままティッシュを1枚2枚ととってもビクともしません。
これは使えそうです。

想像上の母
想像上の母

結構目立ってない?

そうですよね。
ボクもそう思いました。

くっつけてみたよ②
覗き込んでみると

いかがでしょう?
ここなら見えにくいですし、使いやすいです。
大成功です!

冷蔵庫の横にもピッタリとくっつきます

おわりに

どうでしたか?
2310円も払わずとも400円で意外となんとでもなりましたね。

これからもちょっとした工夫で暮らしを便利にしていきたいと思います!

男らしい取り付け方

コメント

タイトルとURLをコピーしました