【カレークラブ】朝から食べたい優しいスパイスカレー【21年11月オープン】

スパイスカレー

こんにちは、
スパイス香辛料ソムリエのボクです

インスタを見ていると
見たことのない美味しそうなスパイスカレーが…

どうやら月寒中央で間借りでやっていたスパイスカレーご主人が
カレー店を開いたそう。しかも今月12日オープンというまだ新店です!

ボク
ボク

これは行かねば!

ということで、行ってきました。

先に言いますが、
めっちゃ美味しいです。

ただ、一番近い駐車場からの道のりが若干難しいので
その部分についても補足しておきます。

外観と内観

カレークラブと種花(しゅか)

この景色、なんだか見たことがある…
と思って考えてみると、以前に来たことがあった場所でした。

以前はギャラリーがあり、個展作品が飾られていました。
この度そのギャラリーが東京に移転したということで
カレー屋さんとお花屋さんが隣同士に入ったみたいです。

玄関の扉
店内(写真正面が玄関)

玄関に入ると下駄箱がありますが、
靴を脱ぐ必要はありません。お気をつけてください。(ボクは1回脱ぎました)

店内に入ると、上の写真の通りおしゃれでこぢんまりとした空間でした。
4人掛けのテーブル席×1 と 2人掛けのテーブル席×2 だったので
最大8名がキャパシティなのかもしれません。
※その後9人名以降の方は玄関の椅子に座って待っていました

内装も、なんだかギャラリーだった頃の趣が残っているようで
落ち着いてカレーを食べられるお部屋でした。

スパイスが優しい、あいがけカレー

その日によってもメニューは違うようですが、
インスタを見る限りサバカレーがおすすめなようです。

メニュー表

2種のあいがけ

この日は、サバカレーとラムキーマのあいがけ2種 1200円でした。

注文から5分ちょっとでカレーが到着です。

サバカレーとラムキーマのあいがけ2種 1200円

みるからに優しい色合いです。
ホールスパイスがごろごろ的なカレーではなく
フェンネルシード・クミンシードなど、
プチプチ食感が楽しいスパイスはそのまま入っていました。

サバカレー

さて、まずはおすすめのサバカレーからいただきます。

ボク
ボク

や、やさしい…

サバがたっぷりと入ったカレーは、
コリアンダーの爽やかな甘い香りとサバの香りがふわっとひろがり
小ねぎが散りばめられたこのカレーは
まるで和食の様な、でも完全にスパイスカレーという
非常に不思議な感覚でおいしいです。
辛さもなく、ぱくぱくいけちゃいます。

ラムキーマ

もう一方のラムキーマです。
思ったよりも細かく挽かれたラム肉は、
これぞラム!といった香りです。

そのラムの香りをより引き立たせるスパイスたちのなんと良い働きであることか…
ただ、引き立てているスパイスの正体が果たして何だったのか…
ボクにはまだ分かりませんでした。
フェンネルな気もしたのですが…
ちりばめられたカスリメティも甘い香りでとても良いです。

もちろんスパイスカレーなんですが、
いい香りの油で、ラムのひき肉を炒めた
おいしい肉料理といった感じでした。

アチャールがうまい!

副菜として乗っていたなかでもアチャールは抜群に美味しかったです
紫キャベツ・赤玉ねぎ・ゴボウのアチャール、そして福神漬け

これらはカレーと混ぜるとさらなる美味しさにたどり着けます。
ぜひ試してみてください。

お米が日本米だったので、
味がしっかり目のアチャールとの相性が良かったのかもしれません。

さらに、サラダも美味しいです。
ボクは普段サラダから食べ始めるのですが、
このサラダを食べたときに思いましたね。

ボク
ボク

ここは絶対うまい!

おそらくビネガーとクミンと塩をベースにした
自家製のドレッシング
なんだと思うんですが、
サッパリとエキゾチックでウマい!

ちなみに、カレークラブではライスの量が選べるので
女性の方は小盛でもいいかもしれません。

想像上の妻
想像上の妻

わたしは小盛りで十分でした

奥さんが頼んだライス小盛(100g)

3種のあいがけ

こちらは3種のあいがけです
上記の2種に加えて、「チキンビンダルー」が追加されています(手前のシャバシャバです)

ビンダルーとは、
一般的にはワインビネガーなどを使用した酸味の強いカレーを指します
(※一般的にはポークが使われることが多いです)

札幌でビンダルーが食べられる場所は少ないので
カレークラブの優しいビンダルーを楽しんでみてください

場所がやや難しい&駐車場がない

さて、ここからはボクが実際に苦労したことについてです。

インスタにあったお店の地図

この地図が一番わかりやすいです。
これに補足するべく写真を貼っていきます。

まずは最初のエナパークがこちら。

エナパーク外観
エナパーク値段表

このあたりの駐車場をチラチラと見ましたが、
カレークラブに近い駐車場で一番安いのがエナパークでした。

あとは上の地図の通りですが、
最後の小路も難しいので念のため。

ノスタルジーな淳美容室

地図の通りに来ると、
この淳美容室の看板の「淳 カット&パーマ」の面に差し当たります。
ここを右に曲がればそこがカレークラブです。

遠くに見える看板

お隣の「種花(しゅか)」

種花

カレークラブと淳美容室の間に種花はあります。
おしゃれなイラストの看板が目印です。

内観

店内に入ると、こちらも落ち着いた雰囲気の佇まいです。
そして、決して派手ではないオシャレなお花がありました。

かわいい花瓶があったのと
我が家の花もだいぶしおれてきていたので
花瓶&秋らしいお花を購入しました。

購入品

この花瓶はそこが広がっているため、
細い花瓶と違って、花をまばらに広げることが出来るんだそう。

花があると生活が潤いますよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました